介護保険と後期高齢者医療保険の違い

介護保険は要支援・要介護状態になった場合にのみ介護サービスを受けられるのに対して、後期高齢者医療保険では75歳以上は原則自己負担が1割になる。 保険者は都道府県ごとの後期高齢者医療広域連合。 被保険者 65歳~74歳(前 …

介護保険法の概要

高齢化社会対応策の一環として制定。 要支援・要介護になった場合に自己負担額が1割または2割になり介護サービスを受けられる。 40歳以上で助け合いましょうという仕組み。 老人福祉法/老人保健法の財政破綻により、新たな高齢者 …