特定機能病院と地域医療支援病院の違い

特定機能病院 1992年(平成4年)第2次医療法改正で創設。 主に大学病院など病床数400以上、紹介率30%以上で厚生労働大臣の承認が必要。 高度医療の提供/開発/研修が役割。 2016年(平成28年)4月から紹介状を持 …

医療法人の基礎知識と種類

2006年(平成18年)の第5次医療法改正で「社会医療法人」と「基金拠出型医療法人」が導入された。 また非営利性の徹底から「持分あり」医療法人の設立は出来なくなった。 持分ありの医療法人は株式会社のようなもので、出資持分 …

医療広告ガイドライン

概要 2018年(平成30年)6月から病院ホームページでも医療広告の規制対象となった。 2017年(平成29年)の第8次医療法改正の一つ。 以前ホームページは「広告」に該当しなかったが今後規制対象になる。 主に美容医療に …

病床機能報告制度

2014年(平成26年)の第6次医療法改正で策定された制度。同年10月から施行。 患者の疾患の状態に応じ良質かつ適切な医療が効率的に行われるようにすることが目的。 病床を有する医療機関は次の4つの区分を選択し都道府県に報 …

介護保険と後期高齢者医療保険の違い

介護保険は要支援・要介護状態になった場合にのみ介護サービスを受けられるのに対して、後期高齢者医療保険では75歳以上は原則自己負担が1割になる。 保険者は都道府県ごとの後期高齢者医療広域連合。 被保険者 65歳~74歳(前 …

介護保険法の概要

高齢化社会対応策の一環として制定。 要支援・要介護になった場合に自己負担額が1割または2割になり介護サービスを受けられる。 40歳以上で助け合いましょうという仕組み。 老人福祉法/老人保健法の財政破綻により、新たな高齢者 …

富士見産婦人科病院事件

事件の概要 1980年(昭和55年)に埼玉県の富士見産婦人科病院で起きた事件。 ある妊婦がこの病院で子宮がんと診断され、他の病院で再度診断を受けると異常がないことが分かった。 当時の理事長は医師免許を所持しておらず、金儲 …

医療法改正の歴史

西暦 タイトル 概要 1948年 昭和23年 医療法の制定 病院の施設基準などを整備。広告・診療科目の規制 1985年 昭和60年 第1次医療法改正 地域医療計画制度の導入。全国を二次医療圏と三次医療圏に分け病床数の上限 …

日本医療史の概要

西暦 タイトル 概要 1939年 厚生省の設置 医療・保健・社会保障などを所管。 当時は労働行政も担当していたが1947年に労働省に分かれた。 1948年 医療法の制定 病院、診療所、助産所の開設、管理、整備の方法などを …

解体新書

解体新書は人間の体の構造を細かく記した解剖学書。 江戸時代1771年(明和8年)に杉田玄白(すぎた げんぱく)、前野良沢(まえの りょうたく)、中川 淳庵(なかがわ じゅんあん)らと罪人の解剖を見学した際にオランダ語版解 …